林道走行と登山、のち高校サッカー、あとワールドトリガー

久しぶりに軽く登山、のち林道走行、のち高校サッカー。

三連休初日はあまりにも寒くてXTZはムリだった。
近年まれに見る寒さだったが降雪はなく車やバイクで走ることに影響はなかったが気温がレベルを超えていた。

二日目はXTZで林道へ(中華goproなし)。
道路の部分に雪はなくドライ路面だった。
林道入口につながる峠を上がっていったが、400以上と思われるレプリカかツアラーが2台で前を走っていた。
峠にさしかかると125ccのXTZでも抜けるようなスピードに・・・。
当然、凍結の可能性があるのでスピードを抑えるのは当然のこと。
抜こうとも思ったが、「遅いなぁ」と思いながら後ろをトコトコ走って林道の入り口へ。
峠の途中の林道入り口部分で解放される。
じつは午前中に峠の入り口まで凍結していないかをキャリイで確認しに来ていたので、凍結していないことは知っていた。
(凍結していないとしても)気温が低くグリップが弱いので初見の峠道でスピードを抑えるのは当然。

三日目はあまりにも運動してないので林道近くの登山道を歩き、中腹の神社へ。
https://youtu.be/glP_HuD4HXE
ぜんぜん運動してないのでめちゃくちゃしんどくて吐きそうに。
ジャージの上に中綿のナイロンジャケットを着て歩いたが、一瞬で暑くなり汗だくに。
すぐにナイロンジャケットを脱いで腰に巻く。
中腹の神社まで30〜40分。
こんな山の中腹にどうやって神社を建てたのか・・・。

軽い登山後、XTZで林道へ。
https://youtu.be/x88yMUOuPkI
ちなみに登山にはキャリイで来たのでいったん家に帰ってからXTZに乗り換え。
14:00からはじまる高校サッカーを絶対に見ようと思いながら、ヤバいかなと思いつつも13:10くらいに出発。
この時期は暖気に時間がかかる。
サクッと走り終えて戻ってきたらちょうどキックオフ直前(よかった)。
しかし、これだけ寒くても林道に行ってしまうのはもはや変態レベル。
案の定、林道のゴール地点に変態仲間(知り合いではない)は居たが・・・。
たぶん今回より寒い時期はないと思うので、どんな時期でも走れるということ(雨のときは走らないが)。

で、高校サッカーを視聴。
矢板中央との準決勝を見ていたので自分の予想は青森山田の圧勝だと思っていたが、結局PKで山梨学院に。
勝負はなかなかわからんもんです・・・。
青森山田の安斎が印象的だった。
決勝のPKを外したため号泣していたが、そもそも君がいなければ決勝に来れていない(可能性が高い)わけで・・・(アナウンサーも言っていたが)。


昼間、zc32sとトッポとキャリイに空気を入れた。
zc32sのオイル抜き取りを忘れていたので、夜になってから200mlほど抜き取り。
純正キャッスルを1缶(4l)入れていたので3.8lと規定量以内におさまる(zc32sの規定量は3.9l)。
ledのポジション球(10個入りを買った)が余っていたのでトッポのポジション球も交換した。
先日注文したGR touringは翌日届いた。


ワールドトリガー2期がはじまった。
原作(漫画)を見て展開は知っているが。
2期の1話目でいきなり葉子ちゃんが出てきて、手袋姿の華さんも出て、迅さんが風刃かまして、それをガロプラ勢がガードして、那須さんまで出てくるとは・・・。
那須さんのウェン・ソーへの追撃バイパーがとくにかっこよかった(那須さんはスマッシュボーダーズで初めて出た星6)。
最初から豪勢で・・・。
ガトリン隊長が鵜飼コーチだったのがビックリ。
クール的にハイキューと入れ替わりだったのでちょうどよかったのかも。
個人的にナンバーワンの神アニメ(漫画)なので、期待大。
葦原先生も体をいたわりながら原作を進めてほしい。
ちなみに神展開の大規模侵攻編のMVPは「木虎」だと思います(「私はA級 やるって言ったからには絶対にやるのよ!!」)。


ぜんぜん違う話だが・・・
夕方のネットニュース この子は天才。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0a99241c39602827c9ae62c3051f02c2d4b45001

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント